Nosemantik Max

本を読んで暮らしたいのに,日々におわれる人

昇任審査の結果...

実は昨日の大会議は僕の昇任審査の日でもあったのです.4月ころから準備をし,外部審査の先生にもお願いし,進めていたのでした.
その結果,なんとか,教授昇任することとなりました(おそらく人事的には8月から).
:正直,まだまだ教授たる資格(心技体そろっている)があるとは思ってないですが,まあいろいろありまして...
目標だけは高く,研究教育共にさらに精進していきます.
oryouri.2chblog.jp
当地だと,こんな感じかな.
京都や名古屋の高級スーパー>ビバ,パリヤ>ベイシア>バロー,イオンビッグ>トライアル
www.asahi.com
80年代や90年代のように,大学院へ進む人自体が少なく,かつ,新しい大学がぽんぽんできていたときは良かったんだけどね.
:なお,げんご学やドイツ語フランス語なんかは,90年代でも就職大変だった記憶がある.
でも,そんな風に主張するのであれば,著者(大学教員だよね)自身がみずから新しいキャリアを示してみるのはいかがでしょうか?