Nosemantik Max

← こいつが研究できない理由

スケジューリング厳しい日々が続く

今日は朝から非常勤.気力でテンション上げて授業し,帰宅.
ランチを相方と一緒に食べてから本務校の研究室に来て,授業処理や次回の予習.なお,ぜんぜん終わらない模様.
他方,自身の研究の方,特に論文修正の方が4月末から開始してまだまだ終わらない.次週の国際学会の発表練習もそろそろ始めたい.時間がない.
同時に,国内学会,国際学会ともに,初夏から夏にかけての学会の情報があがってきている(ただしほとんどがオンライン開催,秋以降の学会はまだオンライン変更の連絡は少ないけど,実質無理でしょうねえ).しかし,生産的な皆さんすごいなあ(どうしてそんなにネタが出てくるのかなあ,すごいなあ).
僕も頑張らねばなんだけど,そろそろネタが尽きてきている.こちらも困った.
www.yomiuri.co.jp
はむさん経由での情報.
事情通?につき,おおよその候補はわかってはいるんだけど,なんだかんだ言って,これまでは延命してきているんだよなあ.なので,破綻するにしても数少ないと思います.
:なお,国公立大だって,破綻はしないまでも,財政的に危ないとこはあると思います.
:あと,破綻待ったなしの私大が公立化して延命・復活ってのがあるんだけど,これっていつまで使えるんでしょうねえ.
fesoku.net
奥さんも働く・パーとするって考えると,結構余裕だと思います.
:最悪,どちらかが働けないとしても,何とかなると思います.